Happy-hungry‐Labo  ハピハグラボ

Happy Hug-ハピハグ(https://happy-hug.jp/)-の非公式Friend Ship

花火

もう一度同じ景色を見たかった。#18. 愉快な未来(最終回)

#18 愉快な未来 #18 愉快な未来 右耳だけに付けたWalkmanのイヤホンから、PUFFYが流れる頃、猪名川河川敷、花火大会の会場に到着した。 昨日も来たはずなのに、どうしてもまたここに来なければいけない気がした。 花柄の封筒には二つ折りになった便箋。約…

もう一度同じ景色を見たかった。#17.信じるバカ

#17.信じるバカ JR川西池田駅、北側。川西能勢口駅に向かう高架ではなく、旧国道176号線、通称「旧イナロク」を渡って坂を登る。あの日約束した公園は、さらに整備されて、やっぱり周辺の高い建物で景色は狭くなっていた。 由夏へ 僕の、なんだか面倒臭い提…

もう一度同じ景色を見たかった。#16. 形跡

#16. 形跡 2020年 1月13日 思い出泥棒。 1997年 3月31日 2006年 8月18日(土) 2020年 1月13日 #16. 形跡 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「ここにしよう。」 「こんな所に埋めるの?」 「うん。この公園はずーっと昔からあって、誰も来な…

もう一度同じ景色を見たかった。#15.それでも時は経ちまして

#15. それでも時は経ちまして お探し物でしょうか? 空に浮かぶは雲か想いか #15. それでも時は経ちまして お探し物でしょうか? 真面目に学校に行って、ラグビーは当然、勉強もそれなりに真面目にして、真面目に恋して、どうやら一生懸命生きる高校生だっ…

もう一度同じ景色を見たかった。#14. 逃げ道

#14. 逃げ道 2020年1月12日 2007年9月18日 2020年1月13日 #14. 逃げ道 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2020年1月12日 あの時、海に沈んだ煙突は、今はもう高速道路にその一部を隠されていて、その高速道路は、大阪方面まで伸びていた。 …